TEAMSの強み|TEAMS|ストレスチェック義務化対応 国内最大級のEAPサービス
Strength

Strength

TEAMSの強み

連携形EAPで、貴社の経営戦略に、人財活性化という視点をプラス。

「TEAMSは、企業と従業員をつなぐソリューション」

TEAMSは、不調者のみならず、
健康な社員を含めた全社員対象のEAPサービスです

  • 0次予防

    能力開発

    課題への積極性が向上

    ストレスチェック『Co-Labo』の結果から、管理職の積極性が低いことが判明。
    ラインケア研修を行った結果、課題への積極性が全国平均を上回るほど向上した。

  • 1次予防

    不調者発生予防

    カウンセリング満足度100%

    希望者を募り、オンサイト(出張)カウンセリングを実施。
    カウンセリング希望者には健診結果や
    「Co-Labo」の結果を持参いただき、具体的なアドバイスを実施。実施後のアンケートの結果、満足度は100%。

  • 2次予防

    早期発見・早期対処

    ストレス反応が大幅改善

    ストレスチェック『Co-Labo』で高ストレス者を抽出。結果をもとに、オンサイト(出張)カウンセリングを実施。不調の兆候があるかをスクリーニングし、ストレスへの対処方法や考え方をアドバイスしたところ、大幅な改善が見られた。

  • 3次予防

    休・復職者管理・ケース対応

    復職支援サービスの4割は体の支援

    復職支援サービス導入実績は、メンタルヘルス60%、身体40%の割合。
    メンタルヘルスの復職支援はもちろんのこと、身体への負担を考慮した復職プランのニーズが高まっている。

 

この4つのソリューションを組み合わせ、貴社の課題にあったサービスを提供します。

課題別ソリューションを見る

Concept

TEAMSのコンセプト

TEAMSは、不調者のみならず、
健康な社員を含めた全社員対象のEAPサービスです

TEAMS

サービス一覧を見る

Strength

TEAMSの強み

    • 01

    • 「こころとカラダ」はふたつでひとつ

      日本では、“EAP=メンタルヘルス対策”と認識されていますが、企業が行うべき対策として、本当にそれだけでよいのでしょうか。

      EAPの定義とは日本EAP協会HPより抜粋)

      1. 職場組織が生産性に関連する問題を提議する
      2. 社員であるクライアントが健康、結婚、家族、家計、アルコール、ドラッグ、法律、情緒、ストレス等の仕事上のパフォーマンスに影響を与えうる個人的問題を見つけ、解決する

      上記の定義から、EAPとは「仕事上のパフォーマンスに影響を与えるこころとカラダの問題を見つけ、解決すること」と言えます。こころとカラダの問題はひとつの身体に内在します。こころとカラダ双方の対策をもつEAPは、TEAMSだけです。

    • 02

    • 人材採用時の適性検査からハラスメントまでワンストップでソリューションを提供します!

      TEAMSのサービスは、こころとカラダにとどまりません。採用時の適性検査から、従業員満足度調査、ハラスメントや育児、介護、法律やお金に関する悩みなど、あらゆる角度から企業をバックアップします。

      TEAMSのソリューションは
      大きく5つ

      1. 採用適性検査やストレスチェック、情報提供ポータルなどのシステム
      2. こころとカラダの専門職によるコンサルティング
      3. 国内・外を網羅する、24時間365日いつでも利用できる相談カウンセリング
      4. メンタルヘルス・健康・能力開発・コンプライアンス・ダイバーシティなど、多彩な観点をもつ研修ラインナップ
      5. こころとカラダに関するWEBや紙の情報コンテンツ
    • 03

    • 「0次予防(能力開発)」を目的としたソリューションを多数ラインナップ貴社の生産性向上を目的としたサービス提供をします

      ビジネススキルは生産性向上を達成するためには必要不可欠なものです。しかし「こころとカラダ」が不調だと、せっかく身に着けたスキルも役に立ちません。企業に「健康経営」(※)という概念が浸透しつつある中、個人へ、組織へ、こころとカラダをマネジメントするスキルが問われてきています。TEAMSの特長である、「0次予防(=能力開発)」は、こころとカラダが最も働きやすい状態をプロデュースするソリューションです。

      (※)「健康経営」は特定非営利活動法人健康経営研究会の登録商標です。

    • 04

    • 「つなぐ、つながる、EAPを。」

      TEAMSは連携型EAPです。弊社のEAPコンサルタント(※1)が労務・人事ご担当者および事業場内産業保健スタッフ等(※2)と連携を図ることにより、効率的なEAP対策の実現と自発的な組織活性を促します。これが、『つなぐ(連携)、つながる(自発的な活性)、EAP』です。こころとカラダに関する問題は企業によってさまざま。EAPコンサルタントは課題に合わせたソリューションを構築し、ご提案します。

      (※1)EAPコンサルタント=臨床心理士等の心理専門職と、保健師や管理栄養士等の専門職。さまざまな企業様を担当し、課題解決に向けたソリューションを提案しています。
      (※2)事業場内産業保健スタッフ等=産業医、保健師、看護士、衛生管理者などを指します。
      (厚生労働省「労働者の心の健康の保持増進のための指針」より)

サービス一覧を見る

Comparison

TEAMSと他社サービスの比較

柔軟性の高いシステムと経験豊富な専門家集団が、
皆さまの業務をトータルにサポートします。

横にスクロールできます→

課題別他社比較表 当サービス A社(EAP機関) B社 (ITプロバイダ)
総合的な体制構築を行いたい メンタルへルス分野のみ ストレスチェックのみ提供
ポジティブ側面から 対策を実施したい 1次~3次が中心 サービスなし
ストレスチェックを実施したい ストレスの原因、ストレス反応、周囲のサポートなどを測定検査の実施が中心 職業性ストレス簡易調査票57問のみ
健康経営に取り組みたい サービスなし サービスなし
一次予防としてのカウンセリング体制を充実させたい 一部委託や提携にて運営 サービスなし
TEAMS

Special Contents

お役立ちコンテンツ

Contact Us

お問い合わせ・資料請求

資料請求・お見積もり・お問い合わせなど、
お気軽にご連絡ください。

お電話でのお問い合わせ

0120-568-764

受付時間 9:00-17:00(月~金曜日)

フォームでのお問い合わせ・資料ダウンロード

お問い合わせ 資料ダウンロード
Top