TEAMS

  • 運営会社
  • サイトマップ
  • 職場診断ツール
  • MOSIMO

0120-568-764
TEAMS事務局 受付時間 9:00~17:00

  • 資料請求
  • お見積り
  • お問い合わせ

【ストレスチェック制度最新情報】厚生労働省より労働基準監督署へ提出する報告書式公表

2016.03.14 お知らせ ストレスチェック義務化

ストレスチェック制度では、労働基準監督署に実施状況の報告書『心理的な負担の程度を把握するための検査結果等報告書』を提出することが義務付けられています。

報告書の印刷用紙や印刷方法を指定

すでに、省令で様式は公表されておりましたが、OCR(光学式文字読取装置)にて読取可能な様式が平成28年3月下旬に再度発表されることとなっていました。この様式が厚生労働省より3月14日に公表されました。OCRでの読み取りを行うため、印刷に使用する用紙の指定や注意事項などが指定されています。

【印刷用紙】白色度80%以上のA4普通紙(感熱紙等の加工紙・裏紙印刷・印刷用紙のコピーは不可)
【印刷方法】Acrobat Readerから印刷(ブラウザからの印刷・拡大縮小は不可)

報告書のPDFデータは、厚生労働省のHPより閲覧及びダウンロードできます。

心理的な負担の程度を把握するための検査結果等報告書

http://www.mhlw.go.jp/bunya/roudoukijun/anzeneisei36/24.html

報告書の提出は平成28年4月1日以降に

本報告書の提出に関しては、厚生労働省より平成28年4月1日以降にするよう留意点が発表されています。詳細は以下のお知らせをご確認ください。

【お知らせ】ストレスチェック制度における労働基準監督署への報告書の提出について

http://www.mhlw.go.jp/bunya/roudoukijun/anzeneisei12/pdf/151203-1.pdf

報告書類作成をサポートするストレスチェック管理システム

保健同人社とヒューマネージ社が提供するTEAMSでは、すでに10万以上の方に導入実績のある「Co-Labo」というストレスチェックを制度対応した形でご提供しています。労働基準監督署への提出書類についてもストレスチェック管理システム上で集計、入力、印刷を行うことができます。

また、ストレスチェックの運用支援や効果的な導入もアドバイスさせていただいております。ストレスチェック規定案の作成や体制構築、実施対象の整理などを事前準備をサポートする「ストレスチェック制度コンサルテーション」のサービスをご要望も増えており、多くの企業様からのご導入をいただいております。労基署の提出書類のみならず、「法制度にのっとった運用をサポートしてほしい」「グループ会社の取りまとめが大変なので進め方を教えてほしい」「規程案や周知の文案など提案してほしい」などご要望がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

http://www.teams-eap.com/service/eap-stresscheck.shtml

「ストレスチェック義務化対応ガイド」無料進呈中!
ストレスチェック義務化についての説明はこちら

『TEAMS』の資料請求・お見積もり・お問い合わせなど、お気軽にご連絡ください

0120-568-764
TEAMS事務局 受付時間 9:00~17:00

  • 資料請求
  • お見積り
  • お問い合わせ

30秒で入力できる簡単フォームです 24時間受付

ストレスチェック義務化資料、各種EAPサービス資料、導入事例詳細版の無料PDFダウンロードが可能です

無料 PDFダウンロード申込み 30秒で入力できる簡単フォームです
フォーム送信後、ダウンロード用URLをメールでお送りいたします

トップへ戻る